虫歯

虫歯について

虫歯にはしみない虫歯から何もしなくてもズキズキ痛む虫歯までいろいろあります。
また、大きさによって処置も変わります。

虫歯の処置は主に保存科の先生が行います。

健康な歯 虫歯しみない虫歯
(エナメル質内)

処置しない
プラスチックをつめる
など
しみる虫歯
(象牙質内)

プラスチックをつめる
金属をつめる
クラウンをかぶせる
など
痛む虫歯
(神経まで達した虫歯)

神経の処置

土台をたて、
クラウンをかぶせる

子供の歯(乳歯)の虫歯は放っておいていいの?

乳歯の虫歯だからといって『一生使うものじゃないからいいや。』とは考えないでください。

そのままにしておくと、いろいろな障害がでてきます。

子供の治療は主に小児歯科の先生が行います。

小さな虫歯なら乳歯を
治せば大丈夫
大きな虫歯で根っこに膿が
溜まると大人の歯 (永久歯)が
病気(形成不全)になる
生え代わりの時期よりも前に
抜けると大人の歯の生えるスペー
スがなくなる(乱杭歯の原因)
▲ ページ先頭へ