出願に必要な書類について

鶴見大学歯学部附属病院歯科医師卒後臨床研修プログラムの、出願に必要な書類は下記の通りです。各プログラムの詳細は、「臨床研修プログラム」のページをご覧ください。

①電子メール用願書

 必要事項を入力し、rinken-jim@tsurumi-u.ac.jpに送信してください。

②願書

 必ず自筆記載のこと。

③履歴書

 必ず自筆記載のこと。学歴、職歴の欄が不足する場合は別紙添付してください。

④卒業(見込み)証明書
⑤成績証明書
⑥健康診断書
 本院所定もしくは各大学で作成のもの、または内容的に準ずるもの。
⑦受験票
⑧返信用封筒

 長3封筒(縦23.4×横12cm)に出願本人の宛名記載のうえ、82円切手を貼付してください。

上記②〜⑧の書類一式を封筒に入れ、書留郵便で郵送してください。
①②③⑥⑦はダウンロードしてご利用ください。

 

【郵送先】
〒230−8501 横浜市鶴見区鶴見2-1-3
鶴見大学歯学部附属病院事務部臨床研修担当
「臨床研修歯科医応募書類在中」

 

【出願期間】

平成29年7月1日(土)〜7月21日(金)必着


PDFファイルをご覧になるには Adobe Reader プラグインが必要となります。
下記よりAdobe Reader プラグイン をダウンロードし、インストールしてください。

Adobe®Reader™ ダウンロードサイト

▲ ページ先頭へ